「発達障害のわが子への対応が知りたい!」というお母様へ

著者:エムズルーム

「発達障害のわが子への対応が知りたい!」というお母様へ

発達障害児への対応をお探しのお母様、お父様へ

お子様にとってベストな対応が見つかる、個別カウンセリングを行っております

三浦久美子家族関係専門カウンセリング「エムズルーム」代表
日本メンタルコーチング学院 学院長
心理カウンセラー 三浦久美子

こんにちは。心理カウンセラーの三浦久美子です。


以前は、小学校にてスクールカウンセラーをしておりました。
普通クラスに通学しているグレーゾーンと言われるお子様や、発達障害と診断を受けたお子様、集団生活が苦手なお子様のサポート支援、保護者様のカウンセリング、担任の先生への学級運営指導を行っておりました。

現在は、家族関係専門心理カウンセラーとして、発達障害のお子様を持つお母様の子育てカウンセリングを行っております。


「ペアレントトレーニングを受けたけど、結局うちの子にベストな方法が見つからなかった」というお母様も多くいらしております。

ご家庭での対応だけでなく、集団生活でどうしたらいいのかなども、
自身の
経験に加え、心理学や脳科学の技術をもとに、具体的な指導をし、長期的なフォローをしております。

「お子様が自信を無くしてしまう前に」、
「お母様が疲れ切ってしまう前に」
どうぞカウンセリングにいらしてください。

こんなお困りごとはありませんか?

  • 子どもが言うことを聞いてくれない
  • 「やめなさい」と言っても聞いてくれない
  • 好き嫌いが激しい
  • 嫌なことがあると癇癪をおこしてしまう
  • 外出するとすぐにいなくなってしまう
  • 人見知りが激しすぎる

集団生活での悩み

  • お友達とすぐにケンカになってしまう
  • 先生の指示を聞けなくて注意されることが多い
  • 教室でも一人で何かをしていることが多い
  • 学校(幼稚園)に行きたくないと言っている
  • 担任の先生が我が子のことを理解してくれない
  • 特別支援学級に行った方がいいのか悩んでいる

 

子育てをしていると、発達障害の有無にかかわらず、お母様は様々な場面で悩まれていると思います。

そんなとき、イライラが抑えられなくなってしまって、怒りたくないのに怒ってしまい、あとで後悔することはありませんか?

また、「人に相談してみたり、本やネットから対応方法をさがして、試してみたけれどうまくいかなかった。」なんてことはありませんか?

発達障害(自閉スペクトラム症)といっても、症状はその子によって違いますし、一人一人に個性(性格)があります。

 

三浦久美子の個別カウンセリングでは、「その子の場合はどうしたらいいのか。」を第一に考えてカウンセリングを行っていきます。

お子様の性格、お母様のお仕事や生活リズム、他のご兄弟の有無、まわりの方の協力、学校や幼稚園の先生の理解。

全てを考えた上で、お子様にとって最高の人生が送れるように、支援を行っております。

お気軽にカウンセリングにお越しください。

 

※カウンセリング初回は、お母様のみお越しいただければ大丈夫です。
お母様から見た、お子様の様子を教えてください。
その後、必要に応じてお子様にお越しいただく場合もあります。

予約カレンダーより[三浦]のご予約をお取りください。

 

講座をお探しの方

三浦久美子先生が学院長を務める日本メンタルコーチング学院にて、発達障害の症状や、対応法、気を付けなければいけない2次障害、さらに保護者サポートなど、総合的に学べる発達障害児支援の専門カウンセラーを養成する講座を行っております。

総合的に学びたいとお考えの方は、こちらがおすすめです。

《ギフトチャイルド・カウンセラー養成講座》(日本メンタルコーチング学院)

著者について

エムズルーム administrator