お知らせ

ハラスメント対策が義務化されて、何をどうしたらいいか困っている企業様へ

2022年4月より、中小企業にもハラスメント対策が義務化となりました。

とはいえ、何も目に見える懲罰があるわけでもなく、のんびりしている企業様も多いようです。しかしながら一旦ハラスメント案件が発生してしまった場合に、義務化となった今、被害者に真摯に対応しないで訴えを起こされると、社内の問題だけでなく、社会的責任も大きくのしかかってきます。義務化になって間もないからこそ、メディアが飛びつく可能性もあります。

産業医にストレスチェックに関してお願いしている企業様も多いとは思いますが、なかなかハラスメント案件などに対して、メンタルのケアやサポートをやってくれる医師は少ないのが現実です。なぜなら、それは医師の仕事の範疇ではないからです。

医師はあくまで病気になった方の治療をするお仕事。このような普通の状態以上~病気未満のような方の状態を診て、その心理的サポートや行動サポートをするのは、医師の仕事ではなく、心理カウンセラーの仕事なのです。

気づいた企業からメンタルサポートの顧問契約を始めています。

産業医だけではダメなんだ、と気付いた企業様から、メンタルサポートをカウンセラー会社と顧問契約を結ぶ流れが始まっています。

しかし、正直なところ、どこに頼めばいいか分からないでしょう。ちょっと聞きかじって「メンタルのことなら臨床心理士だろう」と、臨床心理士を訪ねても、実際のカウンセリングに長けた人は少ないのが真実です。

なぜなら臨床心理士は「臨床」という文字はついていますが、大学院で「心理学」を研究してきた人達で、カウンセリングの実践力を磨くのが大学院ではないからです。

ではどういう所を探せばいいのか?これはやはり実績を見てください。カウンセリングの経験数、臨床内容の幅広さ、メンタルヘルスの研修もやってくれる、会社として実績をあげていることなど。年単位でお付き合いすることになりますので、どうぞ内容をしっかりと吟味してお選びください。

会社で働く人達は、会社員という役割の他にも、家族としての顔を持っており、プライベートが充実していることが仕事の意気込みにも直結していることはお分かりだと思います。そして仕事上の悩みよりもプライベートの悩みの方が、奥が深く、厄介な問題が多いものです。

このあたりに関しては、仕事人に対するコーチングをしている会社にはうまく扱えない分野であり、家族の問題に精通しているカウンセラー会社に所属しているカウンセラー達は、そのプライベートな問題に精通したプロ達であり、結果社員の皆様の心を癒やし、目標達成に向けるプロでもあるわけです。

エムズルーム(株式会社エムズNEXT)は選ばれています

心理的安心安全の大切さを言われ始めた職場環境。あなたの会社はいかがですか?

弊社のカウンセラー達は皆NLPのコーチ以上の資格を取得しており、カウンセリングもコーチングもこなす人材がそろっています。

すでにコロナ禍で対面研修が出来なくなる前から、某企業様や陸上自衛隊などでメンタルヘルスの研修を担当し、リピートをいただき長いお付き合いをさせていただいています。陸上自衛隊では、厳しい条件の中で頑張ってらっしゃる隊員の皆様のカウンセリングや、幹部の皆様のアンガーコントロール、ハラスメント対応なども担当させていただいています。

ぜひ実績のある弊社へお問合せください。現在あと数社対応できる状態にございます。

(限りがありますので、ご相談だけでもお早めに)

※ご相談は、「お問合せ」からお願いします。

 

-お知らせ

© 2022 株式会社エムズNEXT